お知らせ

  • 2018.6.21
    最新映像『PATRICKができるまで』を 公開しました!

    DSC00097_600-400

    エスプリの効いたデザインや、独特な色使いがその存在感を自らアピールするパトリックのスニーカー。その普遍的なスタイルは、フランス生まれのこだわりと日本の物づくりの心を具現化したものです。

    20180528183030-0001

    パトリックは、1892年に西フランスのプゾージュ村の靴職人パトリック・ベネトゥと息子たちで創業されました。
    創業当時よりサッカーシューズを製造していましたが、70年代になると様々なジャンルのスポーツシューズを手掛ける様になりました。

    DSC09004

    最盛期の80年代には、サッカーフランス代表の、名プレイヤー、「将軍」の異名をとるミッシェル・プラティニをサプライ。世界にパトリックの名を知らしめました。

    DSC00218

    日本へは1978年に上陸を果たし、1990年より兵庫県姫路市の国内 No.1のスニーカー生産量を誇るシューズファクトリーで 1足ずつハンドフィニッシュにて生産をしています。

    DSC00213

    このシューズファクトリーとの長い連携と模索によって仕上がった美しいスタイリングは、決して真似ることのできない、フランスのスピリットを受け継いだ、良質なジャパンメイドの製品となっています。

    動画 『PATRICK スニーカーができるまで』 を公開いたしました。

    ONLINESHOPはこちらから
    PATRICK OFFICIAL ONLINESHOP